SSブログ
前の10件 | -

次々と

 

 あぁ、なんて忙しい日々だったことか。


長らく会えてなかった友人とランチ。

大阪ミナミはまだ時短要請で、お店には今月末まで休業の張り紙があって、まだひっそりしている。

行きたかったお店もそのひとつで休業中だったので、

前に行きそびれたお店に変更。


 PXL_20211013_025720627.jpg

居心地が良いお店だったので、久しぶりにいっぱい喋ることが出来た。

じゃあねと別れ、それぞれが帰りの電車の中で思ったこと。

「あ、あれも、これも!もっといっぱい話題があったのに言うのを忘れた!!」

ではまた近々ね。



別の日は娘たちと奈良公園。

2才児は鹿にも喜んでいたけれど、

  PXL_20211016_033024620.jpg


まさかの東大寺の大仏に興味津々。

お土産売り場の前で、

これもあったね、これもあったねと絵ハガキを指さす。

買ってやりました。


 IMG_2991.JPG

この子は仏像の図鑑がいるかもしれんなぁ。




また別の日は長男たちが来て、

 PXL_20211017_062509956.jpg

コジロウと散歩。

もうすぐ弟ができる3才児。

うちに来たくてしょうがなかったらしく、

今日行く!今行く!ってずっと言ってたそうだ。



そして、

帰りたくない!

パパと泊まる!


またこんど、

ひとりで泊まれるようになったらね。



連日歩くことが多かったので、いい運動になった。

楽しい日々だった。


nice!(12)  コメント(7) 

またおいで

 


虫取り網を引っさげて

       あの子がやって来た。

    

         PXL_20211010_060208282.jpg


チョウチョもバッタも素手で掴む。


「飼ってるカタツムリはどうしたの?」

「死んじゃったからまた捕まえてきた。」


愛読書は昆虫図鑑と植物図鑑。

恐竜の本も持ってるそうだ。


がらにもなくエレクトーンも習っていて、

先日は、ママの手作りの白いドレス、大きなリボンにツヤッツヤの髪で

じょうずに演奏している発表会の動画を送ってくれた。


「アタシね、英語習ってるの。」

幼稚園の放課後にオプションで習い事が選べるんだそうで、


「茄子はエッグプランツなんやで。」

ネイティブな発音で言う。


知らなかった私は、

「あぁ、卵の植物・・」


「ふうん、そういうことか〜」

と返す孫。


これ、5才児との会話。

まだ生まれて5年なのに、話題が豊富でとても楽しい。


ずっとしゃべっていたいけど、

神経質な息子はまだ感染が心配だからと、さっさと車に。

捕まえた虫たちはカゴから放ち、家にも寄らずに帰っていった。




nice!(15)  コメント(10) 

蕎麦の花

 

 PXL_20211007_023218767.jpg



新聞は定期購読しているが、長いこと読む気になれなくて、

配達された形のまま回収の袋に直行する日が続いていた。

かつての活字中毒だった私には考えられないことだった。


ネットニュースはピコンピコンとスマホに勝手に入ってくるので、

もう新聞は必要じゃなくなったのかな。

止めてもいいのかな。

そんなことも考えていたが、

自粛が明けてパーッと日が差したみたいな心境になり、

今はまた新聞を開かずにいられない。


そうか・・・

考えたら今まで暗いニュースばかりだったもんね。


お出かけする機会が次々とできて嬉しいこのごろ。



オトウサンはこれにハマってる。



 PXL_20211007_023353032.jpg


近所の休耕田を借りて蕎麦畑に。

ご近所さんの協力の下、やっと花が満開に[ぴかぴか(新しい)][かわいい][かわいい][かわいい]


 PXL_20211007_023242891.jpg


子供達に見てもらいたくて声をかけたら、

週末、虫好きのあの子がやって来る。






こちらは後日ドライブ途中で見た、

おそらくプロの蕎麦畑。


 PXL_20211007_042953819.jpg


枝分かれして花がびっしり付いているね。

まあ、オトウサン、落ち込まんでいいよ。

品種が違うのかもしれないし。




nice!(14)  コメント(7) 

ぼんやり


出先のトイレで、

音姫っていうのがあるよね。

それは目立つところにあって、別に必要はないのに間違って押してしまう。

水の流れる音がするので、私はそれでもう流したものと勘違いして

あやうくそのまま外に出ようとしたことが数回ある。


それで、本当に水を流すボタンは見つかりにくい。

いったいどこにあるのさ!

キョロキョロ周りをくまなく見ると、

何?ドアを開けたらセンサーで流れるタイプ?

人影が消えたら流れるタイプのあるよね。

本当に流れるのか不安でドアを開けてしばらく佇む。



ある日のこと、

オトウサン、ごはんできたよ。

テーブルにおかずを並べて、さあ食べようというその時に、

キッチンカウンターの向こうからピーピーという電子音。

ごはんが炊ける音でもないし、冷蔵庫は閉まってる。

立ち上がって見に行くと、


天ぷら鍋がかかってるコンロのスイッチが

点いたまんまだったよ〜[がく~(落胆した顔)]


思い返してみると、


天ぷら揚がった。

換気扇止めて、鍋に蓋をして、照明消して、

一連の動作をしてるのに

真っ先になんでコンロのスイッチを切ってないんや!


今どきはセンサーが作動して温度が上がると勝手に消えるしくみになっているけど、

昔だったらお隣まで燃えてたかもしれん。





お風呂でも、

髪を濡らして・・・

・・・・・・・・

顔を洗って体を洗って、

はて、シャンプーしたっけ?

髪は濡らしただけでシャンプーしたつもりになっていただけかも。

翌日たまにべたついてる時がある。



私はこれから先大丈夫?


nice!(17)  コメント(11) 

秋のはじまり


去年の夏はものすごく暑い日が続いたよね。

暑さでTVが点かなくなったこともあったし、

毎日毎日庭にどっさり水を撒いた。


そう思うと今年は雨ばかりで、水撒きもほとんどしてない。

今年の夏は過ごしやすかったね。


っていうのは

  コロナがなかったらの話。


  PXL_20210921_120723888.jpg

     中秋の名月は肉眼ではクッキリ見えるのにスマホカメラはこのザマ。


  



いつのまにか我家の庭も秋色に


  IMG_9837.JPG



今年も孫からハガキが


   PXL_20210921_075036627.jpg




敬老の日だからっていうのはちょっと抵抗あるなぁ。

そんなことを友人にLINEでつぶやいたら

あ、ウチにも孫から来たよって、

ほぼおんなじ構図のハガキ写真が添付されてきた。


まったく別の保育園なんだけどね、

きっとマニュアルが同じなんだろうね。


笑った[わーい(嬉しい顔)]



nice!(20)  コメント(11) 

自粛

 

お気に入りの麻のセーターが!!


 PXL_20210830_002358964.jpg

     ほつれてる〜〜[もうやだ~(悲しい顔)]


   そこで、


  PXL_20210830_002647006.jpg

         編み針で修復


 PXL_20210830_004511798.jpg


     自分がデキる人でよかった[手(チョキ)]




ところで、

長らくご無沙汰していたのは、



娘の子供がコロナ陽性になって、

私たちもちょうどその時に家に行っているので、保健所から、

濃厚接触者になりましたとのこと。

2週間の自宅待機。

そうは言っても、もともと自粛しているので私はいつもと変わらない。

オトウサンは仕事を休めるので逆にルンルンだった。

アホや〜


それでも2週間のあいだに発病してはいけないので、

ブログは安心してから書こうと自粛していました。


今日から解禁。



自粛中に作ったものは


 PXL_20210906_091425384.jpg


 PXL_20210901_065920494.jpg


 PXL_20210831_092058859.jpg PXL_20210826_013032120.PORTRAIT.jpg


非常に肩が凝った。




孫はちょっと下痢したぐらいで熱もなく元気。

娘夫婦は二人とも陰性。

介護者は遅れて症状が出る可能性があるので娘は未だ自粛中。

仕事はリモートでしているらしい。


私たち、濃厚接触者と言ってもマスクしていたし、食事は別々だし、手洗いも徹底していた。

それに、

孫は昼寝していたし、起きても人見知りでほとんど喋らず、

「見てー」しか言わなかったのに。





それにしても、娘いわく、


「なんだかおかしいよね、子どもとべったりな私が陰性のはずないやん。」

孫は擬陽性だったのかもしれないね。


世間の情報でも明らかに症状が出てるのに陰性とか、

水でも陽性になるときもあるらしいよ。


要するに、検査は信用ならんということ。

結局誰が罹ってるかわからないので、

いつの時も感染対策はしないといけないってことやね。


皆さんも気を緩めずに、

ちゃんと感染対策してくださいね。






 

nice!(24)  コメント(15) 

不自由な日々

 

少し前までは、

ワクチン接種したら自由にどこへでも行けると思っていた。

そういうわけにはいかないのね。


そんな中、

お葬式に行けなかった義母の初盆に、やっとお参り。

大雨の中、お墓参りも済ませて気持ちの整理がついた。

義兄も義姉も私たちのことを気にかけてくれていたようで、

歓迎してくれた。


滞在時間は約1時間半。




 PXL_20210818_014010524.jpg


 デイサービスの陶芸教室で作った器がたくさんあった。

 形見分けでいくつかもらってきた。


  PXL_20210818_071941369.jpg




 PXL_20210818_071900028.jpg


葡萄は義妹から。

葡萄農家の直売物。

スーパーでは売っていない新種。

甘くて美味しくって、しあわせ〜〜[るんるん]

生きていてよかったと思う。




 

いまだ友人にも会えない。

こんな毎日、慣れてきたとはいえ、

あ〜 喋りたい。

なんでもない、つまらないこと、あれやこれや喋りたい。



 PXL_20210809_011728411.jpg


 黙々と、編み物をしたり・・・の毎日はまだ続く。



nice!(19)  コメント(9) 

人見知り

娘のところの男児、もうすぐ2歳になる。

近頃はあまり会えなくなったので

人見知りが激しい。

動画ではやまかしいくらいにおしゃべりしてるのに、私たちが行くと別人のよう。

それでも2時間ほど居ると少し慣れて、笑顔も出て、ひとことふたこと話すようになるのだけど、

あら、もう帰る時間。

そっとバッグを手に持つと、

帰るってことがわかるんやね。

顔を曇らせ、

私たちが外に出たら号泣。

もっと一緒に遊びたかったという心境なんやね。

帰らないでって思ってくれるのは嬉しいけど、

あと何時間居たら慣れてくれるの?



彼は桃が大好きなんだそうで、

いくらでも食べすぎるため、お腹壊してはいけないと冷蔵庫にしまったら、

もっと食べる〜 桃食べる〜


ベビーゲートをなぎ倒し、冷蔵庫の届かぬドアに手を伸ばし、

あけてあけてあ〜け〜て!!

あけて〜あけて〜!!


という号泣動画が送られてきました。



えっと・・・

あの子と、この子、

同一人物?

ほんとに?




 PXL_20210816_063606631.jpg 

 ちょっと慣れた頃の笑顔のボク


nice!(16)  コメント(9) 

痩せてる人にはわからない

  

ああ嫌だ嫌だ!

何が嫌いって、この嫌な季節。

物心ついた時から夏はずっと嫌い。


嫌だ、嫌いだ、と言っても夏は来る。

毎年これを乗り切ったらまた1年生き永らえたと思う。



父は暑いさなかに亡くなったので悲しい季節でもある。

直後はこの悲しみが癒えることがあるのだろうかって思っていたけれど、

それを時が変えてくれる。

今は父のこと、大笑いしながら話せるようになった。

体が無くなっただけなんだし。



  0-2.jpg


7回忌の法要

 弟夫婦とひっそりと行いました。






エアコンをガンガン効かせても顔から汗が吹き出てくるのはなぜ?

腕やなんかは冷たくなってるのに暑くてたまらない。

近頃はこんなんで、

よくよく考えたら太っているからだよね。

脂肪が蓄熱層になっていて、表面は冷えても脂肪に溜めこんだ熱がなかなか冷めないんだろうね。

長時間かかってやっと冷えてきたと思ったら、こんどは脂肪が保冷剤になって寒くてたまらない。

ひざ掛け毛布を肩まで被る。


あぁ・・・痩せたい。




nice!(19)  コメント(10) 

気の持ちよう


ワクチン2回めに向けて体調を万全に整えて、

ハイ、終わりました。

2回目はみんな熱が出るっていうけど、私は平気。

翌日はピアノ教室。

暑いし疲れた。

ちょっと熱でも測ろ・・・・


37度1分

あ、熱あるやん!!


そうとわかった途端にしんどくなってきたよ〜


そんな時のためにレトルト食品やカップ麺も買ってあったけど、

オトウサンの畑の野菜も消費しないといけないし、

ピアノの帰りに餃子も買ったし、

結局いつもどおりの晩ごはん。




餃子食べたら元気でた。





100円ショップの手編み糸1玉で


  

 0.jpg


    0-1.jpg



編むのは楽しいけど売るほども作れない。



nice!(11)  コメント(9) 
前の10件 | -